ぶらり一人旅
- Dec. 2003タイ旅行 -
(12 Dec. 2003 - 15 Dec. 2003)


初日

12/12
久しぶりのタイである。 1年と5ヶ月ぶりである。 感無量である。
思い立ったがというか、今年は夏休みを取らずに来てたので、最後の最後に強引に休みをもらってしまったわけです。
ここなら休めるか?というところでチケットを探すと、NWがいけるらしい。 これはもう運命ですね。ということでさくりと休みを申請。うひひ。

ノースウエストなんて、何年ぶりに乗るんだろう。 ひょっとしたら、学生時代に乗って以来かも知れない。
印象が悪すぎて、乗りたくない航空会社の中の一つだったんですけどねぇ。。。でも背に腹はかえられない。
出国は夕方。 時間的に余裕が持てるので、久しぶりに京成線特急に乗ってみようとか、いろいろ考える。
考えてみれば日暮里から京成線に乗るのも学生時代以来のこと。 なんとなく嬉しいぞ。

成田は第一ターミナル。大分きれいになりましたね。まだ北ウイングしか動いていないのが寂しいところですか。 南ウイングは本当にできるのか疑問に思ったりもしてみる。
第一ターミナルは第二に比べて喫煙所が多いのが、私的には好感触。 それ以外にはあんまりいい点はないんですけどね。
ちょっと早めに着いてみると、NWのチェックインカウンターはなんだか激混み。 金曜だからなのか、テロ対策なのか。それとも両方か。 いずれにしてもかったるい。
並び始めてからボーディングパスを手にするまで30分。 この分だとイミグレも混んでるかな?と思ったらビンゴ。(泣)
部屋からはみ出すまでにはなっていませんでしたが、その寸前。 壁までぎっしり。 なんで出国審査でそんなに時間がかかるんですかね?
タイの入国審査のほうが早いですよ?というのは言い過ぎかもしれませんが、体感的にはそんな感じ。

無事イミグレも通過して、飛行機に。
予測通りに出発はfinal call終わってから1時間遅れ。順番待ち。 この成田空港内の渋滞はなんとかならんかね? 進歩が全然感じられません。

なんとか無事にドンムアンに到着。 空港のこの匂い。じっとりとまとわり付く空気。
ああ、タイに帰ってきたよ。と感慨にふけるのを邪魔する人の波。
それもまたちょっと懐かしい。

タクシーに乗って、スリクルンまで。 相変わらずチャイナタウンから離れられないようです。
宿泊は、今日も入れれば3泊。 3泊で1360バーツ。値下がりしたようです。不景気万歳なんて感じてしまう私は小市民。
本来ならばこれから街に繰り出して、なのですが、、、すでに1時を回っています。
荷物を置いたら近くの屋台でバーミー1杯だけで勘弁しておこう。


小腹を満たしてセブンイレブンでビアチャンと水とクロンチップを仕込んで今日は終わり。
おやすみなさい


next

戻る

お品書きへ戻る